キムソヨン(水泳韓国女子)プロフィール!熱愛彼氏とは現在?




水泳キムソヨン

韓国競泳女子を率いるキムソヨン選手の種目は個人メドレー。

水泳選手としては比較的小柄な体型ですが、並外れた柔軟性とスピードで数々の国際大会を制覇しています。

今回は、キムソヨン選手のプロフィールと熱愛彼氏についてご紹介します。

(トップ画像https://sports.news.naver.com)

 

スポンサーリンク

 

キムソヨン(水泳韓国女子)プロフィール

김서영 キムソヨン (Seoyeong Kim) 

生年月日 1994年3月17日
出身地 京畿道水原市
身長 163cm
体重 54kg
所属 慶北道庁

水泳の始まり

母の勧めで水泳を始めたのは、キムソヨン選手が5歳の頃。

小学校高学年から本格的に取り組み、6年生の時に種目を自由型とバタフライから個人メドレーへ変更しました。

中学時代

中学2年生で出場した2008年全国少年体育大会200m個人メドレーでは初めての金メダルを獲得し、頭角を現しました。

翌年には本来国家代表選手だけが使用を認められた特別トレーニング兼宿泊施設である泰陵選手村で、そうそうたる選手たちと訓練を共にし実力を磨きました。

中学3年生になったキムソヨン選手は、その年5月の全国少年体育大会で金メダルと銀メダルを2個ずつ獲得。

続く7月シンガポールで開かれたアジア青少年大会200m個人メドレーでは1位に輝きました。

さらに12月、香港で開催された東アジア大会200m個人メドレーで2分13秒65を記録、銅メダルを獲得。

続く800mメドレーでも銅メダルを獲得し、国際舞台でも動じずその実力を発揮しました。

高校時代にロンドンオリンピック出場

キムソヨン選手が高校1年生になった2010年には、全国少年体育大会200m、400m個人メドレーとリレーで三冠王に。

その後高校卒業までの3年間、同大会200m、400m個人メドレーを完全制覇しました。

2011年11月に東京で開かれた国際水泳連盟(FINA)競泳ワールドカップ女子400m個人メドレーでは、銀メダルを獲得。

翌2012年ロンドンオリンピックへ国家代表選手として初めての出場を果たしましたが、惜しくも400m個人メドレー予選敗退。オリンピックという大舞台で本来の実力を発揮できませんでした。

高校卒業と仁川アジア大会

高校卒業後は慶北道庁への所属が決まり、さらに集中してトレーニングに励み、2013年全国体育大会では200m、400m個人メドレーでそれぞれ銀メダルを獲得しました。

翌2014年には仁川アジア大会に出場。韓国国民から多くの期待が寄せられましたが、200m個人メドレーで5位、400mでは4位に留まりました。

リオオリンピック

2016年4月、韓国国内で行われた東亜水泳大会女子一般部では200m個人メドレー1位に。

8月には自身二度目となるリオデジャネイロオリンピック200m個人メドレーに出場。準決勝で12位を記録し、残念ながら決勝進出とはなりませんでした。

続く10月、韓国で開かれた全国体育大会に出場。200m、400m個人メドレー、800mリレーで優勝し、400mリレーでは銀メダルを獲得。

圧倒的な強さで表彰台に立ち、最優秀選手(MVP)に選ばれました。

韓国新記録を樹立

2017年7月、ブダペストで開催された世界水泳選手権大会200m個人メドレーに出場。

キムソヨン選手は準決勝で見事2分09秒86という韓国新記録を樹立。個人メドレーとしては韓国初となる決勝進出を果たしました。

決勝戦ではタイムがやや及ばず2分10秒40で6位に。

同年8月に台北で開催されたユニバーシアード200m個人メドレーでは、2分11秒62で3位。続く400mでも4分41秒52という記録で銅メダルを二つ獲得しました。

二度の記録更新

2018年4月光州で行われた国家代表選抜戦では、前年の世界選手権で見せた新記録をまたもや更新。200m個人メドレー2分08秒61をたたき出しました。

同年8月には、ジャカルタで開催されたアジア大会競泳女子200m個人メドレーに出場。

なんとキムソヨン選手はそのタイムをさらに縮め、2分08秒34で韓国新記録および大会新記録を達成。見事1位に輝き、金メダルを勝ち取りました。

続く400mでは世界ランキング1位の日本代表、大橋悠依選手とトップを争い4分37秒43という成績で惜しくも銀メダル獲得。

アジア大会競泳における韓国勢の金メダル獲得は、2010年広州アジア大会以降8年ぶり。個人メドレーでの金メダル獲得はまさに36年ぶりの快挙となりました。

世界選手権大会へ向けて

2019年3月韓国国内で行われた国家代表一次選抜戦に出場したキムソヨン選手は、200m自由形決勝で1分58秒41を記録し見事韓国記録を更新。

個人メドレーを主な種目としているにも関わらず、自由形で韓国新記録を打ち出したことにマスコミでも驚きの声が。今後の活躍への期待が一段と大きくなりました。

次に控える7月の光州世界水泳選手権大会。キムソヨン選手はさらに厳しいトレーニングに打ち込み、上位入賞を狙います。

 

スポンサーリンク

熱愛彼氏とは現在?

キムソヨン選手は水泳の実力はもちろん、そのかわいらしい笑顔が印象的ですよね。

キムソヨン熱愛http://daily.hankooki.com

2016年8月、同じく水泳選手のパクソングァン選手との熱愛が発覚しました。

パクソングァン選手は、広州アジア大会競泳男子400mメドレーリレーに出場し銀メダルを獲得。さらにロンドンオリンピックでも代表選手として出場する実力の持ち主。

キムソヨン選手のインスタには二人が仲良くデートする写真が掲載され、多くのファンから祝福の声が寄せられました。

その後二人の交際に関する追加情報はなく、現在も交際中なのか明らかになっていません。

破局報道もないので、順調なのかもしれませんが、ただ単に私生活への関心が低いだけなのかもしれません。

 

最後に

キムソヨン選手は日本代表大橋悠依選手のライバルとしても注目を集めてきました。

2020年東京オリンピックでは、二人の対決が実現するかどうか期待したいですね!

今後さらなる記録更新の可能性からも目が離せません。

 

【水泳】
韓国の英雄パクテファンはドーピングで土下座後の現在は?

アンセヒョンのプロフィール!トレーニング法は?

イムダソルは椎間板ヘルニアなのに韓国新記録樹立!トレーニング法は?

 

 

スポンサーリンク