呉昇桓オスンファンの現在!熱愛彼女少女時代ユリとはその後?




 

オスンファン

日本プロ野球でも活躍したオスンファン選手。

日韓通算350セーブを挙げ、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)やオリンピックに出場するなど韓国を代表する投手です。

今回はオスンファン選手のプロフィールと現在、熱愛彼女とのその後についてご紹介します。

(トップ画像http://www.dailysportshankook.co.krより)

 

スポンサーリンク

 

オスンファンのプロフィールと来歴

生年月日 1982年7月15日
出身地 全羅北道井邑市
身長 178cm
体重 93kg
所属 サムスンライオンズ(2005~2013)
阪神タイガース(2014~2015)
セントルイス・カージナルス(2016~2017)
トロント・ブルージェイズ(2018)
コロラド・ロッキーズ(2018~)

プロ入り前の苦しい時期

オスンファン選手は三兄弟の末っ子として育ちました。

野球を始めたのは学校の体力テストでボールを一番遠くまで投げたオスンファン選手を見た担当教諭が、野球選手になることを勧めたことがきっかけ。

高校時代に怪我をしたことで、プロ球団から指名を受けられず、また大学時代にはひじの靭帯接合手術を受け、約2年間ものリハビリを余儀なくされました。

長い期間にわたって苦痛と挫折に悩まされ、野球を諦めることも考えたそう。

その後2005年二次ドラフトでサムスンライオンズから指名され、ついにプロ入りを果たしました。

サムスンライオンズ時代

オスンファン選手がプロ入りした2005年当時は球団側もほとんど期待をしていませんでしたが、辛抱強くリハビリを続けた甲斐あって肘は完治。

10勝11ホールド16セーブという素晴らしい成績でプロデビューシーズンを飾り、新人王を獲得しました。

翌シーズンには抑え投手として確固たる地位を築き、79.1イニング47セーブをマーク。

チームの連続優勝(2005年、2006年)に大きく貢献しました。

2007年は60試合に登板し4勝4敗40セーブ、2008年は57試合に登板し1勝1敗39セーブを挙げました。

2009年5月、ハンファ戦で通算150セーブ達成。26歳9ヵ月20日でKBO(韓国プロ野球リーグ)史上最年少記録を打ち破りました。

2011年には54試合に登板し47セーブをマーク。

「オスンファンが出れば勝てる」と言われるほどチームの守護神として活躍しました。

2013年シーズンまで、オスンファン選手は韓国歴代最多の通算277セーブを達成。

サムスンライオンズを5回優勝に導き、チームの黄金期を支えました。

阪神タイガースへ移籍

オスンファンhttps://sports.news.naver.com

2013年11月、オスンファン選手は日本プロ野球の阪神タイガースと2年契約で合意。

阪神では初となる韓国出身選手として迎えられました。

2014年7月には、日韓通算300セーブを達成。

安定した素晴らしいプレーを見せたオスンファン選手は、39セーブという記録でセ・リーグ最多セーブ投手のタイトルを獲得しました。

その年に開催されたクライマックスシリーズ6試合では4セーブをマークし、チームの日本シリーズ進出に大きく貢献。シリーズMVPに選ばれました。

翌2015年シーズンも開幕から順調な滑り出しで4月末には9セーブを記録。

8月には日韓通算350セーブを挙げ、このシーズンも41セーブで二年連続となる最多セーブ投手に輝きました。

阪神タイガースとの2年契約が満了を迎え、メジャーリーグから複数の球団がオスンファン選手の獲得に乗り出しました。

ちょうどその頃、オスンファン選手に違法賭博疑惑が浮上。

同年12月には韓国検察から被疑者という身分で召喚され、事情聴取を受けることに。

結局、事態を重く見た阪神タイガースとの残留交渉は打ち切りとなりました。

セントルイス・カージナルスへ移籍

オスンファン

オスンファン選手は2016年1月、メジャーリーグのセントルイス・カージナルスと1年契約で合意。

4月の開幕戦に登板しメジャーデビューを果たしました。

このシーズンはチーム最多となる76試合に登板し防御率1.92、19セーブ、14ホールドという素晴らしい活躍を見せ、チームと再契約をすることに。

翌2017年シーズンは62試合に登板し、防御率4.10、1勝6敗20セーブ、7ホールドという成績で終了。

前年度より良い成績を残せず、FA(フリーエージェント)となりました。

トロント・ブルージェイズへ移籍

オスンファンhttps://sports.news.naver.com

2018年2月、トロント・ブルージェイズと推定年俸175ドルで1年契約。

開幕から48試合に登板し、4勝3敗2セーブ13ホールド、防御率2.68という成績を収めました。

同年7月、シーズン中の交換トレードによってコロラド・ロッキーズへ移籍。

25試合に登板し、2勝1セーブ8ホールド、防御率2.53を記録しました。

9月には韓国、日本、アメリカ通算1,000奪三振を達成しました。

 

スポンサーリンク

 

オスンファンの現在は?

オスンファンhttps://sports.news.naver.com

コロラド・ロッキーズに籍を置くオスンファン選手は、今シーズンこれまで21試合に登板し3勝1敗。

2019年6月現在、左側腹筋の捻挫によりメジャー移籍後初めて故障者リストに入っています。

ブルペンで投球練習を行いながらトレーナーと体の状態を慎重にチェック。

トレーニングとリハビリを並行し、シーズン復帰に向けて調整中です。

 

スポンサーリンク

 

熱愛彼女少女時代ユリとはその後?

オスンファンとユリhttps://news.naver.com

2015年4月女性アイドルグループ少女時代のユリとの熱愛が報じられ、双方の所属事務所が事実であることを公式に認めました。

二人は2014年11月から知人を通して知り合い交際をスタート。

ソウルを中心に遊園地やレストラン、映画館でのデートが報じられました。

野球界と歌謡界のビッグカップル誕生に多くのファンから注目が集まりましたが、その後2015年10月に破局報道が。

破局した理由は明らかになっていませんが、日本プロ野球で活躍するオスンファン選手とコンサートや撮影などで国内外を飛び回るユリ。

遠距離によるすれ違いが原因ではないかと言われました。

その後二人に関する報道はなく、復縁した可能性はないようです。

 

最後に

プロ入り以降、数々の輝かしい成績でタイトルを獲得してきたオスンファン選手。

韓国に限らず、日本やアメリカの多くのファンから熱い声援が送られています。

オスンファン選手のKBO復帰はあるのか、今後の動向から目が離せません。

 

韓国イケメンスポーツ選手!サッカー・野球・バレー界のオルチャンは?

2019.05.07

韓国美女スポーツ選手!かわいい&美人アスリートがオリンピックで活躍?

2019.06.08

スポンサーリンク