韓国のマヨネーズがまずい理由!味が日本に近いおすすめはどれ?




在韓日本人の間でまずいと評判の韓国のマヨネーズ。帰国するたびに日本のマヨを買いだめする、という人も少なくありません。

韓国のマヨネーズはなぜまずいのでしょうか?

その中でもおすすめってあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

韓国のマヨネーズがまずい理由

日本のお宅にマヨネーズって必需品ですよね?家庭の食卓や給食やレストランで、マヨネーズを使った料理は一般的で、不動の人気があります。常備しているお宅も多いのではないでしょうか。

韓国の食生活が日本と違うのは「家では韓国料理しか作らない」ということ。ピザやチキンのデリバリーを頼むことはありますが、それらを作るというのはまずありません。

ラーメンやカレーを作っても、インスタント食品として楽しむ程度で、本格的にだしを取ったり、カレー粉をブレンドしたり・・・なんてことはありません。

マヨネーズは近年出てきた調味料。韓国料理には使いません。スーパーでは手ごろな価格で売っていますが、あくまで外国のソース。ブロッコリーにちょっとつけて食べるとか、キャベツの千切りのマヨ和えが食堂で出てくる程度です。

韓国人のマヨネーズ消費量は日本人より圧倒的に低いはずです。

国民のマヨネーズへの関心が低いから、おいしいものの開発につながらないのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

韓国の食卓に導入してみたら・・・?

でも、マヨネーズを使った料理って簡単にできておいしいから便利ですよね?

在韓歴15年の私も、子供の友達がうちでご飯を食べることが増えて、マヨがあれば突然の来客時にも役立つかも?!どうせ買うなら原材料にこだわったいいものを!と日本で買ってきたのです。

↓こちら。

松田のマヨネーズ (甘口) 300g

子供の誕生日、クリスマス会、とマヨネーズは大活躍!ポテトサラダ、かぼちゃサラダ、さつまいものサラダ・・・サンドイッチの具にも使いました。
 
美味しい!私マヨネーズ好きだわ!「やっぱりマヨネーズがあると楽だな~」なんて思ったら

韓国料理になじんだ子供たちの口には合わないみたいで、みんな食べませんでした。

美味しそうにも見えないらしく、手もつけない。

少し食べたうちの娘もこってりしていて胸焼けがするといって食べませんでした。

 

子供の頃から韓国料理で育つと、マヨネーズが苦手になってしまうんですね。学校給食でもたま~にマヨネーズの和え物が出てくる程度で、ほとんど登場しません。

マヨのおかずって子供ならみんな好きなんだと思ってたので意外でした。

ドーナツやフライドポテト・から揚げ・コロッケなんかは韓国の子供でも大好きなんですが、マヨネーズは苦手だという人は多いです。

韓国料理とマヨネーズは相性が悪く、日本では人気調味料として不動の地位を築いたマヨもこちらではいつまでも外国のソースなんですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめ韓国マヨネーズはどれ

それでも韓国のどこのスーパーに行ってもマヨネーズは売られていていくつか種類もあります。

在韓日本人はどうしているのでしょうか?聞いてみました。

韓国在住暦5年Aさん
いつも日本でまとめ買いです。韓国では買いません。
韓国在住暦15年Bさん
あんまりグルメじゃないから別に普通に買っちゃってるけど・・・
韓国在住暦20年Cさん
コストコに日本のマヨ売ってるよ!業務用だけど。
韓国在住暦20年Dさん
食卓が韓国式になっちゃってマヨネーズなんていつ食べたかな~

 

あまりグルメじゃない人には韓国マヨネーズも別に悪くない、という意見もあり、おすすめマヨネーズは断定できませんでした。

そして在韓暦が長くなるほど、日本の食品に依存しなくなるようです。

 

最後に

日本ではコチュジャンにマヨネーズを混ぜてディップに使う、というレシピも人気があるようですが、韓国では見たことがありません。

韓国は新しいもの好きな一方で、食事に関して非常に保守的で、日本のように外国のレシピと混ぜてオリジナルを作るということが多くないんですね。

韓国のマヨネーズはこの先も発展を遂げることは難しいでしょう。

スポンサーリンク