イムウンス(フィギュア)ハーフ疑惑&おでこがかわいいインスタ画像!




 

キムウンス

韓国女子フィギュアの次世代を担う有望選手として注目を集めているイムウンス選手。

各大会で輝かしい成績を残し、「第二のキムヨナ選手」とも呼ばれています。

今回は、そんなイムウンス選手のプロフィールとハーフ疑惑、インスタなどについてご紹介します。

(トップ画像https://sports.news.naver.comより)

 

スポンサーリンク

 

イムウンスのプロフィール

生年月日 2003年2月26日
出身地 ソウル
身長 163cm
所属 All That Sports

キムヨナ選手に憧れて2009年にスケートを始めたイムウンス選手。

初めて出場した2016年ジュニアグランプリドイツ大会ではスピードに乗った飛距離のあるジャンプを見せ、世界各国のフィギュア解説者の視線を釘付けにしました。

ショート63.83点という点数は、韓国の女子フィギュアシングル選手の中ではキムヨナ選手を除くと最高得点に。

フリーではやや残念な演技になりましたが、総合得点は170点を突破。大会3位を記録し、銅メダル獲得という快挙を成し遂げました。

キムヨナ選手以降、ジュニアデビューシーズンにメダルを獲得した初めての女子シングル選手に。

 

2017年総合選手権ではショート64.53点、フリー127.45点でついに190点台を突破。

これにより、2017年ジュニア世界選手権という重要な国際大会への切符を掴みました。

その世界選手権に初めて出場したイムウンス選手は、ショートで完璧な演技を見せ64.78点。

フリーでは中盤まで安定感を見せましたが、後半のトリプルルッツで転倒。3連続コンビネーションジャンプを逃し、116.03点を記録。

総合得点180.81点で4位という成績を残しました。

 

2018年に韓国で開催された平昌冬季オリンピックでは、残念ながら年齢制限により出場できなかったイムウンス選手。

それでも韓国フィギュアスケートの未来を担う有望選手として特別舞台に立ち、世界中が注目を集めるきっかけとなりました。

 

その後、ラファエル・アルトゥニアンコーチを迎え、2018年11月に開催されたNHK杯で念願のシニアグランプリデビューを果たし、ショート69.78点、フリー126.53点、総合得点196.31点を記録しました。

同年ロステレコム杯では総合得点185.67点で3位、銅メダルを獲得。

しかし、イムウンス選手の強みであるダブルアクセルとトリプルトウループのコンビネーションジャンプが一度も成功しておらず、フリープログラムのジャンプ構成を大会ごとに変更しました。

 

2019年総合選手権では銀メダルを獲得。

同年四大陸選手権ショートプログラムでは素晴らしい演技を見せたものの、演技の終了が1秒合わず時間超過で減点。フリーでは細かい部分で失敗が続き、総合191.85点で7位に終わりました。

 

記憶に新しい2019年3月に行われた世界選手権では、公式練習中にアメリカのマライアベル選手と衝突し左ふくらはぎを負傷したイムウンス選手。

この影響もあってか、総合205.57点で10位に終わりました。

それでも、キムヨナ選手以降初めて200点を超えた選手としてその名を飾りました。

のちに、マライアベル選手が意図的に怪我を負わせたのではないかという疑惑が浮上することになりました。

 

スポンサーリンク

 

イムウンスのプレースタイルは?

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

임은수 (Lim Eunsoo)(@ggobugi_eunsoo)님의 공유 게시물님,

本人インスタより

イムウンス選手の強みは、技術面で最も高い評価を受けているジャンプ。

ジャンプに入る前の滑走スピードが非常に早く、そのスピードに乗った高さと飛距離で素晴らしいジャンプを見せる選手です。

一方で、スピンやステップはやや不安定。

実際に国際大会で他の選手に比べると、これらの要素で加算点を逃しています。

イムウンス選手は成長期による体型の変化もあり安定しない面も見せていましたが、強いメンタルで克服しこれらの課題に取り組んでいます。

 

スポンサーリンク

イムウンスはハーフなの?

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

임은수 (Lim Eunsoo)(@ggobugi_eunsoo)님의 공유 게시물님,

本人インスタより

長い手足と抜群のスタイル、かわいらしい顔つきのイムウンス選手。

フィギュアの実力だけでなく、その容姿にも注目が集まっています。

あだ名は「ゼニガメ」。顔がゼニガメに似ていることから、イムウンス選手も気に入っているようです。

そんなイムウンス選手はハーフではないか?という噂がありましたが、そのような情報はありません。

丸くて飛び出したおでこのために顔が立体的になり、彫りが深く見えるようですね!

イムウンス選手は両親とマルチーズの愛犬と一緒に韓国で暮らしていましたが、現在はトレーニング強化のため母親と一緒にアメリカへ移住。

フィギュアスケートの整った環境で日々訓練に励んでいるようです。

 

コーチは鈴木明子?

イムウンス選手の振付を担当するのが、元日本代表の鈴木明子さん。

2018シーズンのフリープログラム、ミュージカル「シカゴ」のサウンドトラックであるロキシーという曲で初めてイムウンス選手の振付を担当しました。

イムウンス選手の高い表現力を最大限引き出した振付だとフィギュアスケートのファンや評論家などから好評を得ています。

スポンサーリンク

 

イムウンスのインスタ画像!

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

임은수 (Lim Eunsoo)(@ggobugi_eunsoo)님의 공유 게시물님,

憧れのキムヨナさんと。

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

임은수 (Lim Eunsoo)(@ggobugi_eunsoo)님의 공유 게시물님,

この画像は複数ありますので、ぜひ次のもみてみてください。

かわいい画像がいっぱいですよ!

 

最後に

その高い表現力とジャンプが強みのイムウンス選手。

これからシニア選手としてますます実力をつけ、表彰台に上がることも増えてきそうです。

フィギュア人気国の日本でも、イムウンス選手の今後の活躍に目が離せません。

 

フィギュアキムヨナは現在?彼氏とはどうなった?

韓国の巨人チェホンマンは今大阪在住って本当?

 

 

スポンサーリンク