台湾ドラマ【ショコラ】あらすじ・キャスト!感想はありきたりでつまらない?




 

台湾ドラマショコラ

長澤まさみ初の台湾ドラマ。

極道一家とケーキ屋という相反するものが同居したラブコメ・エンターテイメント!

 

スポンサーリンク

 

基本情報とキャスト一覧

全13話

U-NEXT全22話

視聴率 不明

放送年度2014年1月から台湾で放送(1話90分で放送)

監督:北村豊晴

脚本:チー・シーリン/チェン・ホイルー

製作総指揮:ジェリー・フォン

【辰巳 千恵/亡き母・瑪亜(マヤ)役】長澤まさみ

【秦 是吾(チン・シーウー)役】ラン・ジェンロン

【麥 松奇(マイ・ソンチー)役】マー・ルーロン

【阿栗役】ウー・チエンホー

【修造役】イン・ウェイミン

【菜菜役】ペギー・ツァオ

【椎名役】ジミー・ハン

【葉 達人役】チェン・ヨージェ

【河合幹人役】北村豊晴

【謝澤役】和田哲史

本作は日本の人気マンガをドラマ化した作品で、「ツルモク独身寮」などで知られた窪ノ内英策による作品。

このマンガは2003年に日本では昼ドラマとして制作されていて、この台湾版が2度目のドラマ化となります。

このドラマは台湾のみならず、香港やシンガポールをはじめアジア各地で放送された注目を集めました。

 

スポンサーリンク

 

 

あらすじ

5年半に及ぶ刑務所暮らしを終え出所したシーウーは、期待していた子分たちの出迎えもなく不審に思いながら組の事務所へ向かいます。

するとそこは元血連組の組長が営むケーキ屋になっていたのです!

組長のソンチーは、最愛の妻マヤの死を切っ掛けに組を解散し、妻の夢であったケーキ屋をはじめたのだ。

かつての組員たちはバラバラとなり、ケーキ屋に残ったのは3名のみとシーウーは戸惑うばかり。

さらには、家にマヤにそっくりな千恵と名乗る少女が押し掛けてきて、一緒に暮らす!言い出すのでした。

これを期にソンチーと子分たち、そして千恵の共同生活が始まったのです。

長澤まさみさんが主役で日本人監督が作った台湾ドラマという変わったもので、非常に日本人向きの作品となっています!

 

スポンサーリンク

 

みどころ

このドラマは、ラブコメと本格的アクションが両方楽しめる作品!

長澤まさみさんは流暢に北京語を話し、感情が高ぶると日本語で怒ったり暴れたりしてと、初の海外作品とは思えないほどその感情表現は豊かなんです。

さらに亡き母親役も演じていて、そちらは落ち着いた雰囲気があり、元気な千恵とは違った一面を見せるなど、一人二役も見事なものです。

喜怒哀楽が激しい千恵という役柄は、長澤まさみさんのイメージにピッタリなものですね。

そして、本作のもう一つの見所は迫力のアクションシーンです!

かつてのライバル組織との抗争や、複数対一人の対決、さらに爆破シーンなどもありと、まるで日本のヤクザ映画やヤンキー映画のような本格的なもの。

シーウーは極道の兄貴として数々の伝説を残し、敵対組織からも一目置かれるような人物。

そんな男気溢れる姿は、正に男が惚れる男!

このシーウーと千恵のやり取りが、時にコミカルで時にロマンチックでと見応え十分。

更に組長のソンチーをはじめ、個性的な子分たちや、敵対組織に面々も一癖も二癖もあるキャラクターばかりで、ハードな格闘シーンがありながらもお笑いキャラもちゃんといて緩急がしっかりとある作品になっています。

 

スポンサーリンク

 

感想と評価・評判

このドラマは他の台湾の人気ドラマと違い、同じ日本のマンガを原作としながらもラブコメ一辺倒になっていません。

台湾のマンガ原作ドラマというと、殆どが少女マンガをドラマ化しているんですが、本作はビッグコミックスピリッツに連載されていた青年マンガなんです。

そして、恋愛要素もありつつ、男気を描いた物語やアクションシーンも満載な内容な為、ラブコメ好きの女性以外でも楽しめるということ。

さらに、長澤まさみさんがヒロイン!ということもあり、普段日本のテレビドラマ以外を見ない方でも手に取りやすいんじゃないかと思います。

ジャンルに関係無く台湾ドラマをまず一本見るなら、かなり日本のドラマにテイストが近い本作がお薦めですね!

 

まとめ:元極道の組長がケーキ屋さんを開店!?というコミカルな設定に、恋愛要素とアクションをふんだんに盛り込んだドラマです!

 

スポンサーリンク

 

ありきたりでつまらない?

すでに見た人の評価には「陳腐だ」とか「ありきたりだ」とかいう意見もありますが、ありきたりの何が悪いのかと言いたいですね。

確かにこのドラマの内容は『セーラー服と機関銃』に近いものですが、このお決まりの設定があることで、今後の展開が予想出来て気軽に見れるというもの!

深く考えずに済むドラマが好きな人もいるんですよ。

更に複雑な展開やドロドロした要素、恋のライバルや陰謀などがなくつまらない!という人は、そもそも台湾ドラマじゃなく韓国ドラマを見た方がいいですね。

 

最後に

私は長澤まさみさんファンです。なので、彼女が出ていると言うだけてこのドラマも見ており、贔屓目になっていることはご了承下さい。

 

台湾ドラマ【ショコラ】無料視聴法は?

 

 

スポンサーリンク